2015年01月04日

[犬]鼻パクだってできるもん! - 老いてますます盛ん

OK take

↑動く……のか!?

動く画像を載せるために、四苦八苦したかつおさんです。

「鼻パク」ってすごい速さなのよ。
「パク」の瞬間が1コマに入るかどうか。

きっとNHKとかで持ってるすごいハイスピードカメラ?で撮ると、
「カワセミが魚を捕える様子」とか「ハチドリが羽ばたく様子」みたいになるんだろうね。

狙いとしては、パタパタ漫画状のチープな感じだったんだけど、
それでは全然歯が立たない。

動画のスローモーションにも限界があり全然望んでるようにはならない。

連射カメラにしてくれるアプリとか探してやっているうちに、
連射カメラ自体にハマってしまったり。
脱線。


で、動くgif画像を自慢したかったわけではなくて、
2014年は「鼻パク」ができるようになった!

長年の悲願。
10歳を超えたワンコだって、
まだまだ新しいことを覚えられるわよ!
諦めない!

でも、一体全体どうやって教えれば(やってほしいことを伝えれば)いいのか。
勝手にやってくれるワンコもいるかもしれないけど、
ウチの場合は動作を段階に分けたら、ある日突然できた。

成功の一例として、教え方をご紹介します。


【前準備(下地)】

1. 「お手」などの簡単な芸などができる。

→ やっぱり普段から犬と意志疎通できているほうが、俄然、理解が早いです。まだの方はそこから頑張ってみましょう。

2. 「食」に対する執念。

→ モチベーション大事。「飼い主さんの喜ぶ顔を見て」モチベーションが保てる純真なワンちゃんだといいんだけど、ウチのは俄然報酬ありきの「拝金主義」です。でも、そのほうが「鼻パク」習得の近道のようです。
それから、鼻の頭に載せるおやつは、最初は適度な重さがある方が、感覚をつかみやすいみたいです。

3. 鼻に載せて「待て」ができること。

→ ここまではできてたんです。早い段階から。でも、ポトッと下に落としてから食べる。そりゃそうだ。そのほうが合理的だもの。犬だって馬鹿じゃない。



【「パクッ」を体感してもらう】

4.
おやつなどを軽くポンと投げて、口で受け止める。

→ 鼻の頭に載せることは渋々ながらもできていた。でも、どうすれば口へパクッとしてくれるんだろう?とりあえずポイッと投げて受け止めてもらうイメージトレーニング。

【「鼻」からの「パクッ」へつなげる】


5. いつものように鼻の頭に載せて「待て」。顎の下に飼い主の手を用意。それから「ヨシ」の号令。

→ これが成功への最後の秘訣でした。いつものようにポトッと落としてしまう前にお椀型にした手で受け止めてしまう。下に落ちない→あれ?→食べられない、となって、何度か繰り返すうちに、必死のパッチでワタシに取られる前に食べようとする。そうして、「鼻パク」の形が完成。できるようになっても、しばらくは手のお椀を用意して、補助することで、どんどんと成功率が上がっていきます。



もちろん、上記すべてが唯一無二の方法ではありません。
いろいろ試してみてください。

で、何よりも大切なのは、「練習」は手短に。
あんまり何度もやりすぎると、ワンコも集中力が持ちません。

意外に数回でピッとやめておくと、その晩に「デフラグ」でもするのか、
翌日かなりすんなり進んだりします。

↑これって、人間でも楽器の習得とかの時にもあると思いませんか?
ワタシはそういうことがあって、不思議だなぁと思ってたんだけど。



↓失敗した時のほうが面白く撮れたのでこちらも。
新しい年の始まりに、いつもより多目に回っております!?

NG Take


そんでもって、しっかり褒めてあげることを忘れずに。
(ウチのワンコは渋々やらされてる感満載。)


ラベル:
posted by かつお at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

[犬]May your Christmas wishes come true !



素敵な奇跡が起きますように。




(ワタシはいろんなことが滞って、
それでいて解決する気持ちも起きず……)
posted by かつお at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

[蒐集]nanoblock_シュナウザー


わーい。
待ってましたの、nanoblock、シュナウザー。

シュナウザーのコレクションが出ないよな〜、と途方に暮れている頃、
モノトーンのセットを買って、なんとか自力で作ってみようか!?と夢想したものの、
そんなことワタシにできるはずもなく……

B00DIYEJLQnanoblock モノトーンカラーセット NB-015
カワダ 2013-10-31

by G-Tools





ギャオー!

作り始めて、もうこの下半身だけでもたまらない!
このガニ股感。

……あれ?

…………よく見ると、このコ、細かい芸だけど……男のコか???




横から見た姿。

このウニュンとした頭もたまらない。




後ろ姿。

このなで肩・猫背感もたまらない。

よく観察されて作られてるねー。
感心しちゃう。




まゆげとヒゲは、
ひそかにグレーの色が少しだけ薄いのだ。

うーん。
色が厳しい人には、パーツを選び取るのが厳しいかもしれない。




底からも見ちゃう。

ガニ股、たまらん。





似てますか?





似てますかね?





並んで記念撮影。




B00JHDOPG6nanoblockミニコレクションシリーズ シュナウザー NBC_120
カワダ 2014-08-30

by G-Tools


ラベル: コレクション
posted by かつお at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

[犬]桜を見がてらお散歩に


大人になって、
桜が「きゅーん」とくるようになるのは、

単に、
すぐに散ってしまう儚さ、
というのに反応しているのではなく、

また来年も、同じように、一緒に見られるだろうか、
と思うからなんですね。










posted by かつお at 19:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

[犬]最近の動物病院事情。

111009.jpg
1年に1回は出来ちゃう「かいかい」。(←皮膚疾患。痒いのか掻いてしまって血が出る。)
今年も出来ちゃいまして、病院に連れて行ったらビックリ。

お薬貰う時に、人間みたいな説明書きを付けてくれるようになってるのねん。

「こちらの錠剤は1日に1回で、こちらの粉薬は…」と説明を受けるうちに、
ワタシが飲むのかな〜?と一瞬不思議な気分になりましたとさ。
posted by かつお at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

[犬]犬の首に歩数計を付けてみた。

111002.jpg
犬も歩けば何とやら。
ふと、このちょこまかと歩いてるワンコに歩数計を付けてみたら、
どんな結果がでるのかな?と思い、実験。

つるかめ算じゃないけど、
足が2本と4本じゃ違うかったりして?
もしかして「×2」とか???
それとも「×4」の計算???

膨らむイメージをよそに、
「なんかブラブラと当たって邪魔なんですけど」と不服そうなタラさん。
まぁ、そう言わずに、1回だけつきあってよ。


そして、気になる結果は………
ザザン!

4532歩


人間の歩数計も4500くらいだったので、
数値がそう変わらない…。
当たり前っちゃー当たり前の結果か。
でも、時々、振り払おうとブルブルを何回かしたりしてたのになぁ…。
それはズルイぞ、タラさん!と思っていたのに、意外や意外。
律儀な歩数計。


B005SBWZIGわん歩計 犬用 万歩計 愛犬の運動量を計測 WP-350 WANPO ◆ハートピンク


by G-Tools

そういうと、犬用歩数計「わん歩計」なる商品がありました。

この「WP-350」は復刻!?進化バージョンで、2011年10月から発売されたばかりのホヤホヤ。
夜のお散歩用にLEDライトや、
暑い夏のお散歩対策に周囲温度目安表示も付いているとか。

商品説明を読むと、
「犬用モード」と「人用モード」と選べるそうなんですが、
やっぱり、犬と人では違うの???

謎が深まるばかり。
posted by かつお at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

[犬]雪!〜ホントに♪犬は喜び 庭駆け回る〜♪になるね!

101231.jpg近年稀に見る大雪の大晦日です。
見事に年末年始に“風邪っぴき”のかつおさんです、こんにちは。

大晦日の今日は質の良い雪が10cmほど積もり、
タラチンを外に出してみたら、
ピョンピョン跳ね回って、
雪をガブガブ食べて。

どうして犬は雪を見てテンションがあがるんだろうなぁ?と、
不思議に思いました。

タラチンの足の毛に雪のダマダマがいっぱいくっついて、
新しいアクセサリーか、はてまた新しいカットスタイルか?ってほどになってました。
あんまりダマダマが大きくなりすぎると歩きづらいのか「取って〜」ってなってました。
posted by かつお at 18:13| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

[犬]まつげを残してお目目がパッチリ。


そういえば、いつのまにか、
タラチンのまつげも美容院でバッサリ切られてしまったなぁ、
前はフサフサのグリングリンにしてたこともあったのに…、
と思い出して、
美容院でまつげ部分を残してもらうようにお願いしてみました。




こうすると、二重まぶたになったような、
アイラインが入ったような、になって、
お目目がパッチリ可愛くなるのです。
女子力アップです。



上記写真はvivicam5050のマクロモードで撮影。
ググッと寄ってもけっこうしっかり撮れてますね。



別日に、もうちょっとまつげが伸びてから携帯で撮影したもの。↓
ディズニーキャラクターばりのバチバチお目目。
視線をしっかりくれるところが、モデルさんのよう。









posted by かつお at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

『Dreams for Dog』−犬用の癒しCDもあるようで。

B0036W3XAIDreams for Dog
ピーター・イッレーニ オムニバス
ハッツ・アンリミテッド 2010-04-21


お犬様と一緒に癒しを…というコンセプトのCDもイマドキは出てるようです。
このCDは生活音なんかも一緒に混ぜ込まれているそうで、
お留守番の間かけておくとワンちゃんが落ち着くとかで。
効果の程は実験していないので何とも言えませんが。
posted by かつお at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

タラちゃん、花火大会攻略法。

100806.jpg
花火大会は楽しむものではなくて、ひたすら耐えるものなのです。
地元民にとっては。

花火とか雷がダメなタラチン。
今年もやってきました、花火大会。

ひたすら「大丈夫〜」となだめてみたり、
耳にティッシュを詰めてみたり(←虐待じゃないよ)、
頭部に被り物を被せてみたり、
いろいろ試したけど、結局ギャンギャン吠えまくって効果無し。

数年前に編み出した、“エサ一粒ずつ作戦”、
名付けて“ワンコ・わんこ・フード作戦”
昨年から改良されてパワーアップしてます。
どういう作戦かというと、花火が一発上がるごとに、
晩御飯分のドッグフードを一粒口に入れる、という、
タラチンの“色気よりも食い気”を利用した作戦。

パワーアップ部分は、テレビの生中継を見ながらやる、という方法。
テレビの音量を消し、映像だけ見る。
映像で花火が上がった一瞬後に、ドーンと生音が来るので、
エサを与えるタイミングがより正確に計れるというスゴ技。
これで人間も一応花火は見られます。
(外に出ればバッチシ花火が上がっているのにテレビで見るのは変な光景です。)

とにかく食べることに必死なので、吠えてる暇はありません。
どのくらい必死なのかは写真を見ていただければ伝わるかと。
ほとんど、ワタシの手も食べられています。
posted by かつお at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする