2017年08月13日

[手仕事]虜囚のレイア姫。Slave Leia.



タラーーーン!
ぐひひ。

前回、Jabba the HuttとAdmiral Ackbarを並べて、
「うん、これはやっぱり挑戦してみたい!」と囚われ中のレイア姫。



やっぱり隣に並べるならこれでしょう!と。


例によって、また英語の編み図(編み方指示書)。

毛糸の色を変えながら進むのがちょっと厄介。
肌色ってどんなもん?とか、毛糸の色選びも迷いましたよ。


早速、第一難関の「胸」のところ。


なんか「3 dc bob(長編み三つの玉編み)」を意識しすぎて、
「胸」が強調されすぎて、なんだかエロい。


髪の毛部分は後付けなのね。

"bun"が結った束の髪、"braid"が三つ編みの部分、というのは、なんとか分かった。
でもこの"braid"、本体から伸びているようにくっついているけどどうやって編むんだろう?

三つ編み部分なんて、後からでもいくらでも自由にくっつけられるんだけど、
せっかく英語パターンで挑戦してるんだもの、
理解してから進みたい。

また何日かイメージを“反芻”して、
うーん、説明文が全然分からない、
とりあえずやってみよう、とやってみたら、
すんなりできた!


ふむふむ。
鎖編み(ch)をズビーンと編んでから、
引き抜き編み(Ss)で元の場所に帰ってくるとこんな感じになるのね。
で、またその段をそのまま進む、と。
なるほどなるほど。
いろんな小技が勉強になるわー。
(後から、ちょっと不安になって、もう少し鎖編みを増やして三つ編みを伸ばしたけど、
結果としてはそれは必要なかった。そのまま最終まで行ったけど。)


で、こうなりました。
あられもない姿に。


カツラ(髪の毛部分)をくっつけるとこうなりました。


"bun"(髪束)の部分も良い感じ。


後ろ姿。

首にかかっている鎖は、あえて長めに編んでいます。(指示には無かった)
Jabba the Huttの手に持たせるためにね。


で、こうやって・・・・・・


こうですわ。


なんか、エロい。


では三人で記念撮影。

フォースと共にあらんことを。

posted by かつお at 00:00| Comment(0) | 手仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: