2017年05月07日

[映画]『ラストサマー』- このくらいのホラー映画なかなか無いね。

B0002J57CUラストサマー [DVD]
ケヴィン・ウィリアムソン
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 2004-09-08

by G-Tools

Kula Shaker版の「Hush」がエンドロールに流れる。
映画中も挿入歌になってたっけ?
まぁ、それだけなんですけども。

久々に見るとはなしに見てしまったら、なんだか懐かしくて。

なんかこういう昔ながらの一人の殺人鬼が、
手作りのお化け屋敷みたいに出てくる映画って、
もうイマドキはなかなか無いなぁと感慨にふけってしまった。

「志村うしろーーーー!」的にイライラーってしながらも観る感じ。

あー、なんでこういうとこに逃げ込むのさ?と、
どう考えても出口がない2階だったり、
マネキンだらけのところから、
急に一体だけ動いたと思ったらそれが殺人鬼とか、
説明してるのに一向に信じてくれない"非常に"物分かりの悪い警官とか。
ツッコミいっぱいのホラー。

今はCGでじゃんじゃんゾンビとか増やせるから、
ドバーッと追いかけてきて、
それですんごい大きいのとかが出てきても「で?」ってなる。
見えてしまうと怖くないのよ。

今の子達も古いホラーを「日本むかし話」みたいに、
しっかり見てから次へ進むべきだ。
うんうん。

B019F7SN34メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2016-03-02

by G-Tools

ゾンビ、ドバーッといえば。
『メイズ・ランナー2』。
やっとこさ見られた。

閉じ込められモノとして1作目の『メイズ・ランナー』はなかなかのお気に入り。
2作目も近未来モノとして好きなんだけど、
ぜんぜん「メイズ」していないのがどうなんでしょ、ってところ。

途中、ゾンビがドバーーーーッと追いかけてくるんだけど、
なんでゾンビってそうまでして追いかけてくるんやろう?
と考えてしまうから、アカンよね。

追いかけないと話が進まへんのは分かるけど、
野良犬だってちょっとしたら諦めるやろう、と。
(イマドキ、野良犬もそうそういないか。)
ゾンビの生態系が分からんわ。

ま、でも、ゾンビの夢は見ます。(←なんの自慢が始まったのか?)
「メイズ・ランナー」にひけを取らないくらいのすごい設定(オチ・伏線付き)の夢を見るので、
そりゃあもう目覚めたときの疲労感ったら!

あ、そうそう。
「メイズ・ランナー」シリーズはスンホがカッコいいよねぇ。
いわゆる欧米系の青年たちの中で、ひときわ光るアジア系青年。
使える子やねん。

次回作はどうなっているんだろうねぇ。


posted by かつお at 00:00| Comment(0) | 映画・舞台・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: