2017年04月16日

[蒐集]猫だけじゃなくて、犬もね。縁起物かわいいもの。

招き猫ばっかりにご執心でって別に猫好き!ってわけじゃないんです。
やっぱり犬も好き。

ゲームINGRESSのアレもあって、
以前よりずっと神社・仏閣に足を伸ばすモチベーションが上がっている。
元来、信者・仏閣の授与品が好き。
それが可愛いなら、なおのこと入手したい。
・・・・・・で、ハイペースで集まっていっている今日この頃。


奈良の法華寺のお守り犬。
護摩供養の時の灰を山土に練り混ぜてあって、
尼僧らにより一つひとつ手づくりされているというありがたいお守り犬。

これ、こう見えて犬です!
目と口がチョンチョンと穴を開けられただけの極限までデフォルメされた造形といいますか、
もう、最高に可愛い。
たまらんちん。

大中小とサイズがあったかな。
小は本当に小さいけど、並べると可愛い。

いや、お守り犬だけじゃなくて、
十一面観音のある、由緒正しいお寺なんですよ。

光明宗 法華寺
http://www.hokkeji-nara.jp/



こちらも奈良のワンワン。
聖林寺の犬の土鈴。


正面。

かわいすぎるやろー。

法華寺と比べると、こちらは洗練された可愛さで。

聖林寺も国宝の十一面観音立像がある由緒正しいお寺。
フェノロサも称賛したお寺だとか。
場所は奈良の盆地の南の方というイメージ。
山を背景に畑(田?)があって、キュキュキュッと集落があって、
お寺のある風景からして良い感じでした。




聖林寺(公式ホームページ)
http://www.shorinji-temple.jp/






最後は犬のぬいぐるみ。


こちらも奈良の帯解寺というところで。

「犬」「帯」というキーワードから連想して・・・・・・そう!
安産祈願とかのお寺。
無事にお産が済んで帯が解けた、からの帯解寺。

場違い感もヒシヒシと感じながらも、
「犬」というだけで行きましたさ。
手作りの犬の人形がお守りとしてお寺で授与品としてある、というのが珍しい。
素朴で手触りもなかなか良くて可愛い。

犬の土鈴もありましたよ。

子安山 帯解寺 - 安産祈願・求子(子授け)祈願所
http://www.obitokedera.or.jp/

posted by かつお at 00:00| Comment(0) | 蒐集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: